NKGのご紹介 製品特長 導入事例 環境への取組み 省エネ診断 お問合せ 会社概要
POWER SAVING FANとは・・・ 設計へのこだわり 製造工程
   
現状の送風機の状態やご要望を十分に反映した設計をします。
用途や仕様に合わせた高効率な選定、設計をし、材質選定、強度計算などを行うことで、製品の高い安全性を目指します。
   
設計データ基づき、材料を高精度にレザーカットし、曲げ、組立、溶接作業を経て製缶品を制作します。
機械加工は、NKG設計基準により要求の機械精度に仕上げます。
   
バランスマシンにより、インペラのバランス調整を行います。JISB0905および、社内基準に基づき厳しく調整します。
   
ベース、ケーシング、軸受、ロータ、電動機を組立てます。外観、寸法検査、芯出し調整などを念入りに実施し、試運転準備を行います。
さらに性能テスト、メカニカルランニングテスト(振動、騒音、軸受温度など)を行い、お客様の要求を満たしているかチェックをします。
   
塗装外観検査、部品員数検査、梱包検査など出荷前検査を念入りに行い、お客様に満足していただける製品として出荷します。